忍者ブログ
VIDEO


Lawrence Jordan
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
PROFILE
HN:
++AMI++
性別:
女性
自己紹介:
【LIKE】
FASHION
DRIVE
DRINK
Individuality
CITROEN
FERRT

【DISLIKE】
public image
Insect
COMMENTS
(06/11)
(06/11)
(06/11)
(06/07)
(06/07)
ARTICLE
TRACK BACK
CODE
SEARCH
COUNTER
access
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、日があいてしまいましたが前回の続き
擬似京都への旅第2弾…


題しまして
「廃駅で妄想電車を待つ」
(※ゐぬ乃様コメントより抜粋)です!


Yama Cafeで喉を潤した後は旧蒲原鉄道を拝みに
加茂の商店街をまっすぐ、村松の方へ向かいます。


15分ほど走ったところ、右手に見えますは
旧蒲原鉄道を走っていた、廃電車。
昭和29年まで活躍していた電車でございます。


2車両のうち、先頭の車両は中もリフォームされていて
レトロでなんとも可愛い。天井の白とシートの青が
なんとも爽やか!こんな中にCAFEがあったらきっと可愛い。
P2009_0408_162729.jpg


天井の電気もまんまるで、明かりを点けた雰囲気も見てみたい。


P2009_0408_162816.jpg


後ろの車両は、まだ何も手をかけておらず当時のまま。
まるで付喪神が出てきそうな…当時の映像が浮かんでくるような
おどろおどろしい、もとい神々しいお姿。


通学で乗った子供達のきゃぁきゃぁ楽しそうな笑い声が
どこからともなく聞こえてきそうでなんだか暖かい気持ちに。
(このあたりが妄想ですよ~)
P2009_0408_163155.jpg


扇風機も当時のまま。
このレトロな扇風機、欲しい。
P2009_0408_163147.jpg

当時のままの運転席。意外と狭い。
P2009_0408_163206.jpg


そして今年、さらなる廃電車が1台追加されるそう。
それを楽しみに、私の妄想は次の目的地へと向かうのであった。


次回
「廃城で妄想桜見物を」


まて次号!


PR
COMMENTS
お名前

タイトル

メールアドレス

URL

コメント

パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
陣ケ峰のHIGH駅は寄りました?
昨日仕事で加茂でした
陣ケ峰の駅を下から見上げたら
風化したコンクリートが呼んでましたが

会社の車で寄るわけにもいかず…

廃墟と廃線の両方の美しさを併せ持つ
孤高の遺構だと思います陣ケ峰high駅
いぬの URL 2009/04/16(Thu)10:03:53 EDIT
やっぱり
蒲原鉄道のことではなかったんですね(汗
道理で駅も線路もなかったわけですよ!
地元の方に聞いたのですが、陣ケ峰…?
そちらは未開拓のまま帰ってきてしまいました。
天気を見てリベンジしに行きます!
でもYama Cafeはお休みのようですね…
例の菓子屋に行ってまいります☆
MASTER☆AMI URL 2009/04/18(Sat)03:41:04 EDIT
TRACKBACKS
忍者ブログ | [PR]
| Skin by TABLE e.no.ch