忍者ブログ
VIDEO


Lawrence Jordan
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
PROFILE
HN:
++AMI++
性別:
女性
自己紹介:
【LIKE】
FASHION
DRIVE
DRINK
Individuality
CITROEN
FERRT

【DISLIKE】
public image
Insect
COMMENTS
(06/11)
(06/11)
(06/11)
(06/07)
(06/07)
ARTICLE
TRACK BACK
CODE
SEARCH
COUNTER
access
[96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

celicagt.JPG  ad887482.jpg



掃除してたら父が昔乗っていたCELICAの写真が出てきました。
これは1代目の2000GTだっけな?この次もCELICAの
2000シリーズのなんかだか2800だか乗ってた。
ちなみに1代目の頃は私生まれてるか生まれてないかわからない頃。

私が赤ちゃんの時から小学校低学年の頃にかけて乗ってたのが
2代目セリカなんだけど、今思えば父の趣味は
確実に私にも影響しています。


きっと古いものが好きなのも、惹かれるのも
今思えば父のセリカの助手席に乗っていたからかもしれないなぁ。
当時にしてみれば新車なんだけど、物心付いた私の記憶の中では
昔の車ってイメージだったから。
なんかちょっと鼻がびよーんて長くて
後ろがすとーんってなってるのもSAABみたいだし。


その2代目セリカはベージュで中のシートがワインレッドで
それはそれはシャレオツだったんですよ。シートもフカフカで。
よく車に乗った後、爪の中にシートの屑みたいのが入ったなぁ。
(モケット?ていうのかなんかふわふわした布のシートでした)
写真2枚目が2代目セリカ。そして私、ICONIQ風。



後、私ヴィンテージサングラスが好きでして
4,5年前にBoeing by CARRERAっていうカレラの
グラサン買ったんですね。カレラとボーイングの合作である
パイロット向けの渋いやつを。
で、先日またまた掃除してたときに父のサングラスが出てきて
ケースを開けてみたら「Porsche Design by CARRERA」のロゴ。
同じCARRERAだったんで
「あ~~やっぱ親子☆趣味が似るんだね」なんて嬉しく思ったのですよ。
そういえば小さいときに「貸して~!」って言って
よくかけて遊んでたような記憶もあります。


父の残してったサングラス、ちょっとフレームがゆがんで錆びてるので
メガネ屋に持っていってきれいにしてもらおう。
なんか宝物が出てきてとても嬉しかったんで日記に綴ってみました。



Like father , like son 「蛙の子は蛙」

PR
COMMENTS
お名前

タイトル

メールアドレス

URL

コメント

パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ワイルドで エレガント
セリカ・クーペはまさにそんな車ですよね
特にお父さん乗ってらしたこの初代は
その表現に 「ハンサム」 が加わります

いま 「ハンサム」な車って国産車には
皆無だと思うんですが
売れないから無くなってしまったのか
ハンサムな車を造るセンスがなくなってしまったのか
そういえば高級車と銘うって販売してる車に
エレガンスがなくなってしまったのもいつからだろう


いぬの URL 2010/02/05(Fri)12:27:26 EDIT
エレガントでワイルド
車を作る側、乗る側の「エレガント」の定義が
スムーズで未来的であることに変わってしまったんですかね。
現在は、一家に一台どころか1人1台の時代。
ある意味貧しい時代の?見た目から入る
車への憧れが「機能」や「便利さ」に
変わってしまったんですかね…
人も物も味がある方が、やっぱり私は好きです。

正月に会津に行ったら、このセリカに乗ってる方が
おりました。感動!!
master☆AMI 2010/02/06(Sat)11:12:53 EDIT
AMI様
この小さいBABYは、AMI様ですか!?
んまぁ~可愛いでちゅね。
今と違ってBABYのころは、ぷっくらだったのね^^

普段パトカーを乗り回してらっしゃったお父様、プライベートでは、こんなに粋な車に乗っていたんですね・・かっこいい~。。


AMI様の購入した車屋さん家の近くなので、よく小さい時に、お母さんのチャリの後ろに乗って、毎日見てました。
当時の私は、なんだかお化け屋敷みたいだなあ~と思ってましたよ笑
みきてぃ URL 2010/02/08(Mon)09:05:37 EDIT
みきてぃ様
お父さんね、娘からみてもおしゃれに気を抜かない素敵なダディだったよ!
趣味だけじゃなく、ファッションに対する姿勢みたいのも父から受け継がれてる部分が大きいよ。

現在は原点回帰傾向なのか、体型がBABYに戻りつつあります(涙)


修理屋さん、少し古びた外観は新発田の町に合うはずなのに何故か一際オーラを放つ存在だよね!
昔からなんか心ときめくものがあったよ。
そういう場所に仲間入りできることは、私にとって喜びですよ。
master☆AMI 2010/02/09(Tue)01:56:34 EDIT
忍者ブログ | [PR]
| Skin by TABLE e.no.ch