忍者ブログ
VIDEO


Lawrence Jordan
CALENDAR
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
PROFILE
HN:
++AMI++
性別:
女性
自己紹介:
【LIKE】
FASHION
DRIVE
DRINK
Individuality
CITROEN
FERRT

【DISLIKE】
public image
Insect
COMMENTS
(06/11)
(06/11)
(06/11)
(06/07)
(06/07)
ARTICLE
TRACK BACK
CODE
SEARCH
COUNTER
access
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


途中でチラっとPRADAって出るんだけど
フレジャが着てる服とかアクセサリーはプラダのやつなのかな?
ちょっと前のmovieだけれど。
緩い感じのモードな、だけどピリリとしてるそんな服が着たい。
まさに、この映像のフレジャみたいなぁぁ


なんで、リーゼントなのにこんなに緩さがでるのか…
私、髪の毛気合入れると、ただのヤンキーかホステスになるよ。

レザーのワンショルダー着てるのにハード過ぎなくていいな。
それは外人さんの特権?
私が着たら、ただの気合の入った祭り好きなヤンキーにならないかな。
でも着たいなぁ~ああいうの。

うん、そうだ着てみよう、そうだそうだ着てみなきゃわからんしな。
それと自虐的に自分のこと「ヤンキーっぽい」だの
「バブル時代のホステス」みたいだの言うのやめよう。
もし、万が一私の事をそんな風に微塵も思ってないピュアな人がいるとしたら
逆に自らイメージ刷り込むような行為だものな。


後、外人さんってアクセサリー使いうまい人多いよね!!
なんか、ウデもジャラジャラ、首もジャラジャラなのに
なんかうるさくないの。まとまってるの。

私の好きなモデルでスタイリストのErin Wassonなんてぇ
10本中、6本くらいの指に指輪はめてるけど、うるさくないの。
親戚の東京のオバチャンも結構付けてるけど
あれはあれで…なんかなじんでる。


あっ、短く終わるつもりがダラダラ思いつくまま書いてたら
いつの間にかまた長文になっている。


最近、何をするにも体が重いし、やる気は出ないし
何していいかわからないし、眉毛が途中までしかないのに
平気でコンビニに行けてしまうしの~

一丁前にファッションについて語る資格ナシですな。
ほ~んと、目と耳にに刺激がないのは、私の場合
堕落につながりますな。

PR

靴が欲しい病はここ5,6年慢性化しておりますな。
慢性靴欲病と名づけてみました。

今考えると、年に数足もよく買えたなぁ~ってカードの素晴らしさ
と自分の怖いものなさに頭が下がります。。
今はそんな買い方する勇気はすっかりうせたので
細々ヤフオクやebayを眺めては、ため息な日々…


履くのも鑑賞するのも大好きなMANOLO BLAHNIK中毒な私ですが
最近私の中でルブタン熱が再沸騰!!
多分、自分の好みと流行がピッタリとリンクした為か
’08~’10は「欲しい~」と連呼した数が圧倒的に多かったのがルブタン。
前に日記でも書いたズタッズびっしりやロダルテの攻撃的な
パンプスなどなど、家中の小銭をかき集めてでも欲しい
と思うものばかり…
「待て」状態の犬よろしく目が充血してヨダレだらだらですよ。


マノロに片足突っ込む前は、コツコツとルブタンを集めた時期もあったんですが
「走れるマノロ」に対してルブタンはまさしくシンデレラシューズ。
走るにも、長時間にも向いていない。(でも履いちゃうんだけど)
何回もヒールの根元から折れたことがあって
「これは日常でガシガシ履く靴じゃないな」といつの間にかマノロにシフトしてました。



それはさておき、しばし一人靴談義…お暇な方はお付き合い下さい。

2980円で買えるニーハイブーツの広告を発見しました。
そんな履きつぶし刹那系シューズが蔓延る中で感じること。
流行やおしゃれを楽しむことは決してお金をかけるのとイコールではない。
だけど、なんかずれてる。
こないだも日記で書いたけど、やはり良い物は「良い」のだ。
お金をかけるに値する物がそれらにはあるんです。
こないだの弾丸トラベラーを見て確信しました。
ルブタンは職人の手によって1足1足大切に作られてる。
そんな作り手がいて、それを大切にする買い手がいてこそ
初めて靴も本来の力を発揮できるんじゃないかなと思う。

そもそも靴は体を飾るアイテムの中でも1番
アイデンティティが現れるものだと思う。
単なるおしゃれアイテムというだけではないような気がするんです。
といっても金額の問題ではなくて、履き方とかケアの問題。
逆に言えば3000円で買ったブーツに緊張感持てますか?
緊張感を必要としないレインブーツなんかは別として…
きれいな靴を履けば、自然と気持ちも引き締まります。


ここ最近おしゃれを忘れてた私は、時には緊張感を持てる
ルブタンというシンデレラシューズがつくづく必要なんだわと思うのでした。


上の写真、「Christian Louboutin Barbie」
近頃のバービーの顔好きじゃない。
しかも、このービー何気にロダルテのスタッズごてごてルブタン履いてる!
負けました。人形に負けましたよ~。


ちなみにオークションでルブタン探してて思うこと
中国産のスーパーコピー多すぎ!
明らかに安い金額(1万円台)でサイズ選べます!ってのは
100%コピーだから気をつけて!!
あと、最近韓国のサイトで日本向けに日本語でヴィトンやルブタン
エルメス格安!!ってサイトがあるらしいんだけど
アクセスすると個人情報盗むウィルスかなんかに感染するらしいから気をつけて!


そんなスーパーコピーわんさかなネットじゃなくて
私もいつかパリ本店で(マノロならロンドンで)
赤い絨毯に試着した靴だーーーっと並べて買い物できるように頑張ろう♪













01.jpg      P1050891ff.jpg


私専用ふりかけと
私の贅肉を焼いてくれるお店。


ようやく長い大殺界を抜ける事ができました。
今年は今まで以上に良い年になるといいなと思います。

この1年、みなさんにとって素敵な1年になりますように♪
本年も皆様、宜しくお願い致します!!

2010happynewyear2.gif


もう去年の話になりますが、年末1年の厄落としと称して
普段しないことをししてみようと
シルヴィ・ギエムとアクラム・カーンの「聖なる怪物たち」を観にいきました。
言わずと知れた世界的バレエ・ダンサー、シルヴィ・ギエムと
コンテンポラリーの奇才、アクラム・カーン。

SMTristramKenton11.jpg

バレエとカタック
背が高いと低い
キリスト教とイスラム教
肌が白い黒い
髪が長いとハゲ
今回の舞台はそんな相対することがたくさん登場してくる。
それは、ダンスでも独白でも。
そんな相対する物をお互いに投げかけ、ぶつかり合いそして調和する。
こういうのド素人な私はただただ感動。

コンテポラリーとか古典舞踊とかインドのカタックとかよく知らないけど
ダンスにせよ、音楽にせよ、洋服にせよ
相反するものの融合ってとても興味深いし面白い。



ちょっと話が逸れるけど、劇中に出てきた
「エマーヴェイユ(感動する)」という言葉。
シルヴィ自身「無感動なのは、嫌。エマーヴェイユでいたい」
と語っているんだけど
やっぱり感動できる人からは感動を分けてもらえる。実際凄く感動した。
そしてパワーを持ってる人からはパワーを分けてもらえる。
私のつたない文章だと単純に本からの受け売りにしか聞こえないけど
コレ本当、最近実感している事です。


今年は、パワー溢れる美容師に髪を切ってもらい
そんな販売員から服を買い、そんなスポットに出没してみたり
自分からパワーを貰いにせかせか動く年にしたいと思います。
そして自分も「あげる」立場になれるよう頑張ります!


という話です。
いつも前フリ長めです。



クリスマスにケーキを食べて喜んでたのは子供の時だけ。

とか思いつつさ、当日の朝も全くクリスマスだからって
何が特別なの?休みがもらえるわけでも
ボーナスが出るわけでも、サンタがくるわけでもないのに
なぁにニュースまで「今夜はクリスマスイヴです」とか言っちゃってさ
だからなんなの?何が特別なの?
そんなことより頭の中は「正月やだな~」って
心までもう、どっぷり正月ブルーになってる時に、縁も所縁もないキリスト様
祝ってる余裕なんて私の心にはないんだよー。
どいつもコイツもイヴだなんだ浮かれやがってのん気だなバーカって
TV見ながら思ってたんだけどね。
ちょっと前までクリスマスが近づくとホームセンターに
クリスマスコーナーが出来てるのをみて、ワクワクしたりもしたけど
なんか、荒んできたなぁ…な27さい。


って朝からグダグダTVと自分に文句たれてたんですけれど
お昼に3分クッキング見てたら、おいしそうなチキンが出てて
「あっこれ今夜作ろう」って単純に思ったんですよ。美味しそうで。
そしたら、心とは裏腹に私の手が勝手にパーティーの準備を始めるんです!


チキンを買いに、スーパーに行ったら
何故かカゴにワインが入ってたんですよ。
で、家に帰ったらチキンの他にピザまで焼いてたんですよ!


テーブルの飾り付けまで完璧にしてたね!
9995f199.jpg  9029a0f0.jpg


24b71d1e.jpg  ff46811f.jpg

なんかツリーまで出してきたり、お皿にマノロおいて
彼に「言わずしてプレゼントをねだる」作戦まであみだしてさ
「プレゼントはマノロで(が)いいよ」ってか!?
いや~ビックリしたね!!!ほんと自分の中の天邪鬼なサタンに。


b91afc82.jpg 美味しかったし。

a678485b.jpg  楽しかったし。



「なにがクリスマスだよ、わけわかんなぁい」
とか言いながら、しっかり写真撮ってるし
いやホントビックリしたわ。


あっ!ちゃんと天邪鬼サタンはプレゼントも用意してました。
女子限定!欲しい方はコメントかメール下さいね。
クリスマス終わったんで「お年賀」です。
8d491b92.jpg  36967d33.jpg

ヒントはこれ

9e94b34a.jpg




忍者ブログ | [PR]
| Skin by TABLE e.no.ch